新幹線はなぜ遅れないのか

新幹線は遅れない

日本の鉄道は、非常に快適な環境にあるといっていいでしょう。安全性が高く、優れた乗り心地です。その頂点にあるのが新幹線であることも間違いありません。高速鉄道であり、目的地に素早く到着できる性能は、驚くべきレベルにあります。レベルの高い鉄道であり、世界でも例を見ないほど正確に運用されているのが特徴です。

実際に世界を旅行したことがある人なら、列車のダイヤはそこまで正確なものではないことを知っているでしょう。遅れることは珍しいことではなく、利用する人も当たり前に遅れると思っていたりします。諸外国の人が日本に来てみると、乗り心地などよりも列車の正確性に驚くことがあるほどです。日本人が時間に正確であるという気質も持っていますが、ここまで正確に到着するのは、驚くほどの技術がつまっているともいえるでしょう。特に新幹線のダイヤの正確性は驚かれることがあるはずです。遅れたとしても、ダイヤを素早く回復できる仕組みが作られており、常に正確に到着できるようにシステムが作られています。技術革新を続けた車両にも秘密がありますが、遅れた時に安全性を無視してダイヤを回復したりするわけではありません。

安全性の高さというところまで新幹線の能力を知ると、利用した時の安心感につながるはずです。普段何気なく使っていても、実は高い技術の塊であることがわかるでしょう。それほど素晴らしいのが新幹線なのですから、もっと利用する機会を増やしてみてもいいはずです。